« 12.03P ☆お知らせ☆ | トップページ | 宇宙に関するイベント情報 2012.7月 »

2012年7月 4日 (水)

12.05月P 【超小型衛星について学ぼうin北海道工業大】

初めまして。新リーダーの亀井です。

今回、初のプロジェクト担当となりました。

5月20日(日)、「超小型衛星について学ぼうin北海道工業大学」ということで、札幌分団は北海道工業大学を見学しにいきました。

プロジェクト当日は8人の団員と、5名の保護者の方が参加してくださいました。

参加してくれたみんな、ありがとうございます。

では、活動の報告となります。

見学させて頂いた北海道工業大学では、とても小さな人工衛星を作っています。

今回はプロジェクトでは実際に使用している開発設備や本物の人工衛星に触らせてもらったり、

人工衛星の電波を受信できるアンテナの作り方を教えていただきました。

施設見学では真空試験機の実演や、衛星開発用のクリーンルームの中で、北海道生まれの超小型衛星「HIT-SAT」の予備機を実際に持っての記念撮影などがあり

子どもたちはその重さや小ささに驚いていました。

また、通信実験では実際に作った八木アンテナで超小型衛星「PRISM」の電波を受信したり、

打ち上がったばかりの衛星「鳳龍弐号」の信号音を聞いたりしました。

自作アンテナについては、「次はパラボラアンテナを作りたい」「手作りのアンテナで受信できてうれしかった」などの感想を頂きました。

北海道工業大学の皆様、ご協力ありがとうございます。

札幌分団としても、2012年度最初のプロジェクトとしては順調な滑り出しといえるのではないでしょうか。

活動中の写真はこちら

http://yac-sapporo.cocolog-nifty.com/photos/1205p/

北海道工業大学のトピックスとしてホームページに掲載されました。

http://www.hit.ac.jp/hit_topics/no-1337742616.html

|

« 12.03P ☆お知らせ☆ | トップページ | 宇宙に関するイベント情報 2012.7月 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176149/45828280

この記事へのトラックバック一覧です: 12.05月P 【超小型衛星について学ぼうin北海道工業大】:

« 12.03P ☆お知らせ☆ | トップページ | 宇宙に関するイベント情報 2012.7月 »